あきらの釣等雑記

釣り初心者が不定期に更新する日記です。 主に釣りについて書いていきます。

ずっと行きたいとは思っていましたが、なかなか行けませんでした。
そう、釣りに!

最近は石狩湾新港はなかなか混んでいるようなので、石狩浜に行ってきました。
ご飯動画を撮るのにちょっとハマっているので、人がいないところに行きたいというのもありました。
波はそこまでありませんでした。
風は思ったよりはあったかな。
DSC03442
仕掛けはいつもの一本針。
全然あたりがありません。

微妙な当たりがあったので巻いてみました。
DSC03443
こんなに小さいのが釣れるとは。
ちゃんと測っていませんが、10cmあるかないかだと思います。
この仕掛けの針なら何でも釣れるんじゃないでしょうか。
フグはかからなかったかも。

またご飯の動画を撮ったのですが、自分のミスに気づいて落胆してすぐに帰宅しました。
まぁ、用事もあったので。

ブログの閲覧数よりも遥かに動画が再生されていませんが、編集するのが今は単純に楽しいです。
飽きたら辞めると思います(笑)。

先週に引き続き、また見てきました。
雪解けがかなり進んでいてびっくりしました。
DSC03432
肝心のふきのとうはと言うと……。
DSC03431
にょきにょき出ています。
食用にするには個人的には少し遅いかな。
自分は全く花が見えていない状態のふきのとうが好きです。

でも食用ではないので、何個か採ってきました。
DSC03433
何に使ったのかは、完成したらお見せします。

また、外で食べている様子を動画にしました。

そろそろ釣りにも行きたいな。

暖冬をへて、雪解けが進む今日このごろ。
市街地には最早、雪がほぼなく、完全に春が訪れたと言っても問題ないでしょう。
歩いていると、ちょっとした野原にはふきのとうがどんどん出てきており、今年の春は早いなあと思いました。

例年、ふきのとうを採っています。
その辺に生えているやつではなく、やっぱり山に生えているやつが欲しいです。
なので行ってきました。

行きましたが、山の雪は例年と変わらず、残ったまんまでした。
普通に悲しい。

あるにはありましたが。
DSC03414
川の対岸にあったので、採れず。
まぁ、食べるには少し「とう」がたっています。
今回の目的は食用ではなかったので、「とう」がたっているやつでも普通に欲しかったです。

とりあえず、ご飯を食べました。
DSC03415
ガソリンが足らないのか故障なのか、なかなかポンピングが出来ませんでした。
ふきのとうは採れないし、飯も食えないし、一体何しに来たんだろうか感が強く虚しい気持ちになりましたが、なんとかなりました。




そろそろ釣りもしたいな。
休日が足りない。

理由は色々ありますが、押し花に挑戦してみました。
原理的には、本とかに挟んで重しを乗っけて水分を抜けば良いみたいですね。

自分なりに考えて用意しました。

DSC03341
ダイソーの珪藻土の水切りマットです。
これに挟めばいけると考えました。
DSC03343
押し花用に花を買おうと思いましたが、ちょうど貰い物があったのでそれを使うことにしました。
DSC03344
桃の花らしいです。
DSC03345
摘んでみました。
すでに元気がないような……?
押し花には全く適さない感じがして、すでに失敗しそうな気がしかしないです。DSC03346
ティッシュで挟む作戦です。
DSC03347
被せて。
DSC03348
重しにはダンベルを使いました。
DSC03349
2~3日放置するつもりが1週間以上は放置したかもしれません。
覚えていません。

失敗しただろうなと思いつつ、中を見てみました。
DSC03363
何か汚いですね(笑)。
元のやつより紫色になってしまいましたが、これはこれで良いかなとも思います。

展示してみます↓
DSC03365
アクリルフレームに挟めることで一応形を保っているように見えます(笑)。

またリベンジです。
何かあまり書くことがないなあ(笑)。

題名の通り、ここ1~2ヵ月くらいハマっていることがあります。

それは外で食事をすることです。
外食ではなく、外で調理してご飯を食べることです。
調理と言っても、炭を起こして、肉や野菜を焼いて……とかではなく簡単なやつです。

土曜日も行ってきました。
DSC03355
逆光ですね。
家からそんなに遠くないところです。
DSC03357
こんなに快晴なのは久々な気がします。
日の出を見たかったのですが、出るのが遅くて見れませんでした(笑)。
DSC03356
早速、ご飯を炊きます。
下のシングルバーナーは1993年に父が購入した物で、10年くらい前に勝手に貰いました。

この日の予定としては、ご飯とウインナー、そしてローソンのホルモン鍋を食べるつもりでした。
しかし、ホルモン鍋は忘れてしまいました……(笑)。

仕方ないので、とりあえずウインナーを焼きます。
DSC03359
米も炊きあがりました。
DSC03360
最近まで、焦げ……いわゆるおこげがついた状態での炊きあがりが飯盒の醍醐味だと思っていました。
しかし、それは甘えだと思いました。
今回は全く焦げつきませんでした。

ウインナーと飯盒飯の相性は最強で、飯がどんどん進みました。
しかし、ウインナーは5本しかないので、米を残して帰宅。
DSC03361
結局、家でホルモン鍋を温めて、ご飯と一緒に食べました。

少し話は変わりますが、約半年前にYoutubeに動画を投稿しました(笑)。
最近、暇なので、前より少し本格的にやってみようかと思っています。
今日、試験的にまた投稿してみました!

色々難しいですね。
また挑戦してみようと思います。



↑このページのトップヘ