あきらの釣り日記

釣り初心者が不定期に更新する日記です。                                                                                                                                                                        主に釣りについて書いていきます。

蟹を狙う予定でしたが急遽、会社の上司と釣りに行けることになりましたので、前々から気になっていた場所に行って来ました。
前も一人で見に行ったのですが、あまりにも獣臭がしたのと、実際に大量の鹿の糞を見つけたので、ひよって引き返した場所です。

なんとか到着しました。
DSC02825
グーグルマップによると離岸堤っぽいのが見えて、波をかわせているのかと思ったのですが、橋脚があってスカスカでした。
確実に魚がたまっていそうな場所だと思います。
ここに産卵前のカレイが来るかどうかが、一か八かの賭けでした。
いればなかなかサイズのカレイがたくさん釣れると思いますが、いなければ居付きの小さなカワガレイかウグイしかいないと思いました。
DSC02826
なかなか河口とは思えない色々な構造物が……!
DSC02827
↑これは一体……(笑)。

当たりっぽいのがありますが、のらず。
会社の上司は小さなカレイを釣り上げたので、もしかしたら小さいのしかいないのかもと嫌な予感がしました。

大きめサイズを狙っていたのでチヌ針で望みましたが、針のサイズを落としてみました。
DSC02828
活性が低いのか、まぁまぁ放置してたらヒットしました。

ここのアベレージサイズは20cmいかないサイズでした。
DSC02829
腹側を見るとあまり白くなく、居付きのカレイと思われるのしかいませんでした。

平均サイズはおそらく15cm強。
もしかしたら、1~3月上旬のカワガレイのシーズンには良いサイズが釣れるのかもしれません。
その時期に、ここのエリアに入れるかは分かりませんが。

一番大きいのでも21cmでした。
これは微妙に居付きじゃない雰囲気がありました。
DSC02834
河口は本当に不思議な雰囲気がありますよね。
DSC02833
↓何のためにあるのかな。
DSC02830
つららがすごい。
DSC02831
↓構造物とかからつららが折れたのが、いくつも流れ着いていました。
DSC02832
知らないだけでジュエリーアイスみたいに大量につららが流れ着いている時期があるのかもしれませんね。

ここの場所で上司と合わせて20匹以上は釣りました。
まぁ、僕は5匹でしたが……(笑)。

帰りに放水路横のサーフで1投して帰りました(笑)。
DSC02835
波は穏やかでしたよ。

なかなかポイント選びは難しいですね。
誰も知らない良いポイントを見つけたいなと思いました。

釣れたけどサイズが小さいので何とも言えない釣行でした。
すでにこの時期のカワガレイは匂いも全くなく、おいしそうでしたが全てリリースしました。
クロガシラよりも巨大なカワガレイが釣りたいです。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
ランキングに参加していますのでクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

ここ最近、寒かったのですが、金曜日くらいから突然気温が上がりましたね。
それと同時に海も落ち着いてきて、釣日和になってきました。
ただ、気温が上がりすぎですね。
波は良くても急激に温度が変わる時は釣れないイメージがあります。
DSC02818
とりあえず、いつもの所で。
いつもの所と言いつつも、ここではまともなサイズのカレイはほとんど釣ったことがないです。
一匹、オショロガレイを釣ったくらいかな。

気温が暖かすぎなくらいで、防寒着を装備していて暑かったです。
当たりはあるのですが、合わせてものらない。
そんなのばかりでした。
DSC02819
今日は鳥が多かったです。
仕掛けに絡まられたら嫌ですよね。
まぁ、向こうにしても邪魔なんだろうけど。

ぐいんぐいん当たりはあるけど、のらない。
ウグイの当たりではなかったです。
一本は針サイズを落としているので、フグだったらかかるはずです。

たぶん蟹だと思う。いや、そう思いたい。
ここで蟹を釣りたいと思っているので、魚はかかりませんでしたが、今後に期待出来る場所かなと考えています。

粘っていたも仕方がないので、移動しました。
DSC02820
こっちは全く反応がなかったです。

ヤドカリと思われる生物がいました。
DSC02821
ヤドカリと毛ガニのハイブリッドみたいですね。
DSC02822
海の中を歩いて帰っていきました。
DSC02824




最近、釣れないですね。
もうちょっと、色んなところに行ってみたほうがいいのかなとか思ってます。
小樽も近いですし。
釣れないと釣れないで、ちょっとリベンジしたくなっちゃいますけどね(笑)。

今度は、一本をカレイ、一本を蟹みたいな釣り方をしようかな……。

ずっと、石狩で釣っていないような……(笑)。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
ランキングに参加していますのでクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

 カレイの投げ釣りで、コマセを使っている人ってまぁまぁいると思います。
僕はと言うと、使っていません。

理由は……。

1.面倒くさいから
2.何となくずるいような気がするから(笑)
3.魚がお腹いっぱいになって、本命の針に食いつかないような気がするから

まぁ、面倒くさいが一番ですね。
ただ興味はありました。
全然釣れない時間帯に入った時とか、状況は良いのに釣れない時とか……。

色々見ていたら、ハゼ釣りの動画で面白そうな動画がありました。

398(サクパー)さんという方の動画です。

茶こしに桜えびを入れて、ハゼを寄せるという内容の動画です。
これなら、面倒じゃないし、魚を本命の針に導くことが出来そうです。

ただ、動画の茶こしはでかすぎる。
投げ釣りに使うにはもう少しコンパクトな方が良いですね。

ネットで「茶こし ボール型」と検索してみたら、良さそうなのはあったのですが、近所のダイソーにはなかったです。
似たような物はなかったのですが、キャンドゥで使えそうな物があったので買ってきました。
DSC02807
結構、かっこいいです。
DSC02814
サイズも思った通りです。
DSC02813
仕掛けと接続出来るようにします。
DSC02815
ただ、ネットに載っていたようなボール型の茶こしと違って蓋が簡単に取れてしまいます。
DSC02816
色々考えたのですが、とりあえず簡易的にテープをかませたところ、良い感じになりました。
DSC02817
使うイメージとしてはこんな感じです。

誰もが予想していると思いますが、おそらく一回の使用で錆びると思います(笑)。
早く使ってみたいですね。

天気が微妙で2週間釣りに行けてません。
次の土日は天気が良い感じになりそうですね。
イシガレイを狙うとしたら、今年ラストチャンスくらいなのかな?

どこに行こうかな。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
ランキングに参加していますのでクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

2019年11月4日。
最近は、日の出が遅いので5時近くに起きました。
前日から釣りに行こうかどうか悩んでおり、起きてから決めようと考えてました。
餌は用意しておらず、朝起きて行きたかったら、つり具センター屯田店の自動販売機で買おうかなとか思っていました。

が、その考えは甘かったです(笑)。

朝起きてからも少し悩みましたが、11月3日には一応石狩で釣れていたみたいなので、行くことにしました。

しかし!

しかし……!

しかし!!!!



DSC02805



あぁ……。知らんかった。
検索してみた限りでは、HPには載っていないような……載ってるのかな?
ちょっと分かりません。
復活する際には、HPに載せてほしいですね。
いつも利用している訳ではないので、分かりませんが、プラスチック容器の取り寄せが不能ということは復活が難しいのではないでしょうか。

餌もないので、虚しく家に帰りました。

しかし、結局、釣りに行きたくなったので、フィッシング新港に寄って餌を買って釣りに行きました。
DSC02806
釣れませんでした。
天気予報が全く外れ、かなりの間、石狩方面では雨が降っていました。
なーんか、悲しい。

リールを巻くのも面倒くさい。
aaaaa
面倒くさいと思うたびに、こいつを思い出す。

一つ収穫があったといえば、リールの異音の原因が分かりました。
スプールではなく、内部に原因がありそうです。
しかも、使っていくうちに逆回転してしまうようになってしまいました。
たぶん、内部の汚れが原因だと思います。
今度、分解して掃除しようと思います。

そういえば、手稲にアウトドア専門店「CORSO SAPPORO」という店が、2020年1月にオープン予定だそうです。
予定では、24時間営業らしいのですが、たぶん通年ではないでしょうね。
運営会社は、つり具センターを運営する株式会社アイビックというところみたいです。
僕は直接見たわけではないのですが、看板には「FISHING and OUTDOOR」みたいに書いてるらしいです。

個人的には、通年、24時間営業だったら嬉しいです。
仮にこの店が通年24時間営業だとしたら、フィッシュランド手稲店も危ういかもしれませんね。
場所も石狩や小樽に向かうとしたら、左側にあるらしいですし、行きやすそうです。



今日は、つり具センターで餌を買えなかった時点ですっぱりあきらめるべきだったのかもしれません。
でも、リールの原因が分かったのは良かったです。
行ってから思いますよね、やっぱり今日は辞めておけば良かったとか(笑)。

今日の石狩は夕まずめから釣れるかもしれません。
僕は真っ昼間から酒を飲んで寝るかも(笑)。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
ランキングに参加していますのでクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

2019年11月3日。三連休の初日。
道南方面に秋のカレイ釣りに行って来ました。
前に大きなサイズのカレイが釣れた(http://akst0109.livedoor.blog/archives/20333866.html)黄金に向かって出発しました。

当初から天気予報では、波はそこまで高くはならないものの、少し強めな西風が出るようでした。
まぁ、予報は予報で実際に行ってみなければ分かりません。

しかし、現地に着くと予想よりも風が強い。
釣りをすることはあえなく断念しました。

少し北に向かうか、道を戻るか……。
昔、通った時に良さそうだなと思った、鷲別周辺の浜でやることにしました。
DSC02800
雰囲気だけは、まぁ釣れそう。
風は追い風ですが、時折、なかなか強いのが吹く。

開始早々、当たりは見逃しましたが、カレイがついていた(笑)。
DSC02798
イシガレイ。
DSC02799
サイズはギリギリ25cmありませんでしたが、悪くはない。
これは幸先良い。



が、この後、ずっと釣れませんでした。
一応、小さいカレイは一匹釣りましたが……。
苫小牧か豊浦方面に行けば、釣れたのかな……。
せっかく、遠征したのに期待した釣果は得られませんでした。
しかも、ずっと風がそれなりに吹いていたので、バッグ等が砂だらけ。
三脚も何度か倒れたので、リールにも砂が。

リールを使っていて気になったのですが、巻く時に一定の周期で音がなります。
よく耳を近づけるとスプールからのようです。

たぶん、鵡川に行った時(http://akst0109.livedoor.blog/archives/20406556.html)にリールを落としてしまい、傷がついてしまったようです。
DSC02802
あまりきれいに撮れませんでした。
なぞると、ちょっとボコボコしてます。

ネットで見てみると、細かい目のヤスリで削ると良いそうです。
DSC02803
削ると、つるつるになりました。
安物ですが、現状、唯一のまともな投げ用のリールなので大切にしたいです。

そろそろカワガレイでも釣りたいな。
でも、新規ポイントも見つけたいかも。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
ランキングに参加していますのでクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ